電話買取

査定

MENU

プロジェクターの買取価格相場

プロジェクター買取の
最新買取実績

【買取価格】EPSON 液晶プロジェクターEH-TW5350買取(2017/5/13)

エプソンの液晶プロジェクターEH-TW5350を買取らせていただきました(3)

買取年月日 : 2017年05月13日

メーカー名 EPSON(エプソン)
商品名 EH-TW5350
買取ランク ランクA
買取価格 24,000円
  • ※買取価格は商品の状態、発売年などにより相場が変動しますので、参考金額としてお考えください。
  • ※買取商品の画像は、今までに買取をさせていただいた商品等の画像を使用している場合があります。

この査定金額の理由

EPSON EH-TW5350の買取価格は24,000円でした。
この度は昨年も当店をご利用頂いた法人様からお売りいただきました。何度もお使いいただけるというのは本当にうれしいことですね。ありがとうございます。
お品物の状態はとても綺麗で付属品や箱すべてあったのですが、ランプ使用時間が1800時間と多かったので少し査定額がさがってしまいました 。ですがきれいなお品物をありがとうございます。
プロジェクターのランプの使用時間がわからないというご質問もたまに頂くのですが、これが意外と簡単に操作画面から確認できます。
機種ごとに操作は違うのですが説明書を見ていただければ簡単に確認できるので試してみてくださいね。
万が一わからなければ商品名だけ教えていただけました当店でもご案内できると思うので是非ご相談下さいね。

買取スタッフのコメント

先日お客様から「ビジネス用とホームシアター用ってどこが違うの?」というご質問をいただきました。
ビジネス用の場合、一言で言うと「明るい」ですね。会議資料など手元を見ながらプロジェクターで表などを投影するため、明るい場所でも見やすい輝度(明るさ)が必要となるためだと思われます。
それに対しホームシアター用(家庭用)は輝度はそれほど高くはないのですが、その分コントラスト比というものが高くなっています。
長時間観ていても目が疲れないようになっているんですね。

ちなみにそれぞれの違いを見ると、ビジネス用(エプソンEB-U32)が[輝度 3200lm(ルーメン)][コントラスト比 15000:1]なのに対して、今回のプロジェクターEH-TW5350は[輝度 2200lm(ルーメン)][コントラスト比 35000:1]となっています。