電話買取

査定

MENU

交換レンズ買取

コラム詳細

望遠レンズの買取りは購入時の箱がなくてもOK!

箱がなくても望遠レンズが買取してもらえる理由について

望遠レンズを買取してもらおうと思った時に購入した時の箱がなくても高価買取してもらえます。

それはどうしてかというと、新品の望遠レンズを購入しようと思っっても高額のため、中古の望遠レンズの場合は箱がなくても状態が良ければ欲しがる人は多いからです。

なので望遠レンズの箱がないくらいなら高価買取してくれる事があります。

もちろん、すべての望遠レンズがそうだとは言い切れないですすが、あればあった方が買取ったお店も売りやすいので箱があることに越したことはないのですが、なくても買取はしてもらえるので心配は無用です。

望遠レンズが箱がなくても高価買取してもらるのはなぜか?

望遠レンズを買取りしてもらう時に箱がなくても高価買取してもらえるのは望遠レンズ自体に大きな価値があって別に箱があろうがなかろうが関係ないという人が多いからです。

特に新品の望遠レンズを購入するのは金銭的に辛いと思っている人は中古でも良いからできるだけ安い金額で望遠レンズを購入しようと思っている人も多いのです。

そういう人は望遠レンズの箱があるかないかはあまり大きな問題ではないです。
それよりも状態のいい望遠レンズ本体を少しでも安く買える事を望んでいます。

ですから、いらなくなった望遠レンズを買取してもらう時は箱がなくても査定価格には大きく影響はしないことが多いのです。

望遠レンズの箱がなくても高価買取は期待できるけれどもあった方が良い

ですから実際にいらなくなった望遠レンズを買取してもらう時は箱がなくても高価買取してもらえる可能性は十分あります。

ですが、もし望遠レンズを購入した時の元箱が今でもあるならその箱も一緒に付けて買取査定を受けた方が良いです。

なぜなら、いくら箱がなくても高価買取が期待できると言っても箱がないよりはあった方が良いからです。

その方が買取ったお店にとっては中古市場に出したときに売りやすいので買取査定のアップにに繋がる事もあるからです。
もちろん、その場合はまだ箱が残っている場合の話です。

すでに箱が残っていないならどうしようもないので、その場合は箱なしで
買取に出せば良いのです。

それでも十分高価買取が期待できます。

交換レンズ買取コラム一覧