電話買取

査定

MENU

交換レンズ買取

コラム詳細

望遠レンズの買取りはお店のセレクトが大事!

望遠レンズの買取の際には何が重要になってくるのか

これから不要になって望遠レンズを買取してもらおうと思った時に大事になるのが、どこの買取店で望遠レンズを買取してもらえば良いかという事をしっかり調べるのが大事になってきます。

なぜなら高価な望遠レンズを近所のリサイクルショップに持ち込んでも適正な査定が受けられず、買い叩かれてします可能性があるからです。
ですが、買取専門店ならば、その望遠レンズの価値が分かっているので、故障やカビなどがない限りは十分高価買取も期待できます。

買取してもらう時は望遠レンズの状態が要

いくら望遠レンズの価値を分かってくれる店を見つけても買取に出そうと思っている望遠レンズのお手入れがしっかりされていないと思ったように高価買取してもらえないのは事実です。

お手入れとは清掃や保管のことを差します。使ったままの望遠レンズをレンズケースに入れたままダンボールに詰め押入れなどに長期しまっておくと、カビなどのが発生し折角の望遠レンズも価値が半減します。また、望遠レンズ本体のラバーなどに汚れがついたままで放置しておくと、白く濁ったり、汚れも落ちにくくなったりして減額の対象にもなりかねないので注意が必要です。

望遠レンズを保管する前は必ずブロワーなどでホコリを取り、レンズクリーナー・クロスなどでレンズ面や本体の汚れをきれいにし、高温多湿・ホコリを避けるようなケースに除湿剤とともに保管するなどしておくといいでしょう。

望遠レンズの買取で高価買取してもらうためには買取店の比較が大事です

不要になった望遠レンズを高値で買取して欲しいと思った時は買取って欲しい望遠レンズで検索して高価買取している店を多く探す事が重要です。

望遠レンズの状態さえ良ければ、複数の店舗で価格査定をしてもい、一番高いところで買取りに出せば、思った以上に高価買取してもらえるようになります。それは望遠レンズを高価買取している店を多く見つければ見つけるほどその可能性は高くなります。

交換レンズ買取コラム一覧