電話買取

査定

MENU

~~ 買取アイテム ~~

ヘッドホン・イヤホンの買取価格

コラム詳細

いらなくなったヘッドホンやイヤホンはどうしてる?

オ-ディオ関連機器は思っている以上に高く売れます

一般的な家電の場合は最新機種が出ると、それまで販売されていた機種はいわゆる「型落ち」となるため家電量販店でもどんどん価格を下げて在庫を無くそうとします。またそういった「型落ち」の商品を買い取りする場合も販売価格と比例するように値段が下がります。

ところが一部のオーディオ機器の場合は中古品であっても高く買い取れる商品があります。特にヘッドホンの場合は好みの音が聴けなかったり装着感の問題で耳が痛くなったり、夏場は蒸れてくるのがストレスになるためご売却される方も多いですね。しかもハイクラスなヘッドホンの場合は新作が発売されるまでのサイクルが長いため、高い買取価格が続くこともあります。

 

参考:ヘッドホン・イヤホンの買取価格|買取ステーション

中古品でも人気の高いメ-カ-なんてあるの?

 

ヘッドホンやイヤホンも世界各国のオーディオメーカーから様々なモデルが発売されています。

ソニー(SONY)、オーディオテクニカ(Audio-technica)、ボーズ(BOSE)、アーカーゲー(AKG)、ゼンハイザー(SENNHEISER)などは比較的中古品の流通量も多いので、使わなくなったらできるだけ早く買い取りに出した方がいいと思います。

また先ほどお話ししたことと重複しますがヘッドホンやイヤホンの場合は装着感が重要なポイントのひとつになっています。イヤホンの場合シリコンや低反発ウレタンなど様々な素材のイヤーチップがあるのでご自分に合ったものは探しやすいといえますが、ヘッドホンの場合はイヤーパッドの材質も幅広くないですし交換しにくいものが多いです。また耳へのフィット感(強すぎると圧迫感になります)は調整しにくいため買ってから後悔される方も多いようですね。フィット感がしっくりこないものはヘッドホン本来の音も聴くことが出来なくなるので早めのご売却をおすすめしたいですね。

 

参考:ヘッドホン・イヤホンの買取価格|買取ステーション

 

どうせなら高く買い取ってもらいたい

どうせ売るなら高く買い取ってもらいたいですよね。

高価買取を目指すならまずヘッドホンなどオーディオ機器専門の買取ショップをお選びください。オーディオ機器専門の買取ショップならヘッドホンやイヤホン専門のスタッフが公平に査定してくれます。全国展開している買取ショップも安心感がありますが、そういったお店の場合は査定するスタッフの方はヘッドホンやイヤホン専属というわけではないので、お店独自の相場価格(発売時期などで評価される)になることが多く、実際の価値よりも安く見積もられてしまうこともあるようです。

ヘッドホンやイヤホンを高く売るには3つのポイントを覚えておいてください。

使用感(汚れや匂い)は少ない方がいい

どういったヘッドホンやイヤホンが高く売れるのか想像してみます。最低条件として汚れや匂いなど使用感が少ないもの(出来れば無いほうがいい)。

整髪料や化粧品などの匂いが残ったままやイヤーチップに耳垢が残っていたりすると買取価格は下がってしまうこともありますので、出来る限り汚れや匂いは取るようにしましょう。

付属品をそろえておきましょう

近頃はワイヤレスタイプのものも多いのですが、ワイヤレスタイプのヘッドホンやイヤホンは必ず充電が必要になります。そのため、充電に必要なケースやケーブルが無いと買取価格は大きく下がってしまいます。取扱説明書や元箱(パッケージ)は無くなっていても使用上は問題ありませんが、普段使用するために必要な付属品(特に充電に必要な物)はできるだけ揃えておきましょう。

 

やっぱり早めのご売却が一番です

これはどの買取ショップのページでも書いていることですが、なんだかんだ言っても「使わなくなったら一日でも早く売る」これに尽きます。先ほども挙げたような流通量の多いメーカーのヘッドホンは相場価格の変動が激しいので、新鮮で人気があるうちに手放すことがポイントです。

とはいっても気に入って買ったものをすぐに売ろうと思う人の方が圧倒的に少ないですけど。

使うか使わないかジャッジするのは難しいですね。

参考:ヘッドホン・イヤホンの買取価格|買取ステーション

 

ヘッドホン・イヤホン買取コラム一覧