電話買取

査定

MENU

~~ 買取アイテム ~~

ブルーレイレコーダーの買取価格

コラム詳細

ブルーレイレコーダーの買取価格を少しでもアップさせる方法

ブルーレイレコーダーの付属品を揃える

ブルーレイレコーダーを買取ってもらうには専門店やリサイクルショップなどで買取ってもらえますが、そのときに付属品をしっかり揃えて一緒に買取ってもらうと買取り価格を上げてもらうことができます。

ブルーレイレコーダーの付属品にはリモコンやケーブル、B-CASカード、取扱説明書などが付いていると思います。特にリモコンや電源ケーブルなどが不足しているとブルーレイレコーダー本体を使うことができなくなるため、買取り価格が下がってしまったり、場合によっては価格が付かない事もあります。もし使わなくなったブルーレイレコーダーを保管しておく時は本体と付属品は一緒にしておくことです。また、保管する前に本体やリモコンによごれや埃などがあるときは掃除しておくことも大事になります。

買取りの際に少しでも使用感を少なく見せることは大切です。特にリモコンは手に持って扱うため、見た目は非常に大事になってきます。

ブルーレイレコーダーを少しでも上げるなら早く売る

ブルーレイレコーダーを買い替えた際、使わなくなったブルーレイレコーダーはなるべく早い時期に売れば、買取り価格が値崩れする前に買取ってもらえることが予想できます。

他の製品と同様にブルーレイレコーダーもスペックや年式によって買取り価格の相場は違います。そこで、年式が新しい方が買取り価格は高くなる傾向にあります。もしかしたら使うかも知れないと思って保管だけしていると、年式はどんどん古くなります。また、ブルーレイレコーダーは使わない事によって動かなくなる可能性もでてきます。折角正常に動作していたブルーレイレコーダーでも故障品になってしまったら、買取ってもらえなくなります。

よって、不要になったブルーレイレコーダーは早めに買取りに出す事がおすすめです。

参考:ブルーレイレコーダーの買取実績|買取ステーション

ブルーレイレコーダーの価格を上げるためのお手入れの方法

ブルーレイレコーダーを買取ってもらう前に簡単なお手入れをしておくと高価買取りにつながるでしょう。

まずは掃除機でホコリを吸い取ることです。ブルーレイレコーダーの前面パネルの内側、特にB-CASカード挿入口やディスクトレイはホコリが溜まりやすいです。背面は冷却ファンや各種端子、側面などにある通気口にホコリが付着していたりします。そのような場合は、掃除機を使ってブルーレイレコーダーのホコリをまんべんなく取った方がいいでしょう。掃除機でブルーレイレコーダーのホコリを吸い取る時は、掃除機付属のすき間用ノズルやブラシなどを使って本体を傷つけないよう注意してください。

また、中性洗剤を少し含ませた柔らかい布などで本体の汚れを拭き取るのもいいです。シンナーやベンジン、アルコールなどは使わないでください。(※お手入れ方法の詳細については各メーカーのホームページをご参照ください)

参考:ブルーレイレコーダーの買取実績|買取ステーション

ブルーレイレコーダーを専門店で買取ってもらう

ブルーレイレコーダーを買い替える時に、今まで使っていたブルーレイレコーダーは不要になるので、買取ってもらいたいと思う方は多いかと思います。その時、ブルーレイレコーダーを買取ってもらうお店はどこでも良いというわけではありません。

買取ってもらうときは専門店で買取ってもらう方が高価買取につながります。

その理由は専門店だとしっかりとした査定をしてくれるからです。ブルーレイレコーダーを買取ってくれるお店は、専門店やリサイクルショップなどがありますが、間違ったお店を選ぶと金額を大幅に下げられてしまったり、買取り価格の理由が曖昧であったりすることがあり、買取り金額で損をしてしまうことがあります。専門店なら、どこが減額理由なのかをしっかり述べて、良いところも見てくれるので、正確な買取り金額を提示してくれます。

そこでブルーレイレコーダーを高価買取してもらうには映像機器の買取専門店をネットで探すことです。

ネットで数店舗、映像機器の買取専門店を調べましょう。そして実際に買取りに出す前に、LINEや電話で見積を取ることです。その中で自分が納得できるお店があったら買取りに出しましょう。

見積をしてもらった専門店に直接持って行けば、その場で実機を査定をしてもらえるので、買取り金額をすぐに受け取ることが出来ます。

もしくはネットで買取りを申し込む宅配査定という方法もあります。ブルーレイレコーダーをお店に送って査定してもらうので、自宅に居ながらにして買取りが出来ます。事前に見積りをしているので、安心して買取りに出せます。

これまで専門店で買取ってもらうメリットと方法をお伝えしましたが、どうすればよいお店を見極めることが出るかです。

自分で買取りしたいと思ったお店が専門店かどうかを判断するにはネットでお店を検索した時、買取の取扱アイテムを確認することです。取扱アイテムが多岐にわたるお店より、ある程度絞った買取店の方が専門性があります。また、そのお店のホームページの買取実績やレビューを見て判断していきましょう。

ブルーレイレコーダーの買取価格を少しでも上げ、高価買取につなげるために以上の方法が有効です。せっかくブルーレイレコーダーを手放すのでしたら、高価買取を狙って買取ってもらいましょう。

参考:ブルーレイレコーダーの買取実績|買取ステーション

ブルーレイレコーダー買取コラム一覧